単独男性の心得
単独男性からのご質問で多かったものを抜粋したものです
あくまでも、単独活動をしていた頃の私の心構えです
一人でも多くの単独男性の方が、ご夫婦やカップルの方との
交際で成功することを祈って・・・厳しい見解で答えさせて頂きました。
是非とも、気を悪くなさらずに マナーと心構えを身につけてください
Q 基本的なことから 教えてください。
A まずは女性中心であることを理解してください。
  
これは、社交辞令とかご夫婦に気に入ってもらう為に
  
飾り立てた言葉でご機嫌をとるというのではありません。

    言葉使いも態度も お相手の女性の気持ちを重視して
  紳士的な考えを身に付けてください
Q 自分のプロフィールはどの程度伝えればいいです か?
A 相手の方の心や印象に残ることが大切だと思います。
  プラス側であることは言うまでもありません。
  考えてみてください! 
  何十人の中から選ばれるんですよ。当たり前と思いません?
  ポイントはシンプルで控え目、 決して自分を自慢することのない
  誠実さですかね。

  こんなプレーをしたとか○○が得意とか・…
  人の自慢話って誰も聞きたくないですよ。
Q 名前や住所を教えるのは抵抗あるのですが・・・
A 単独を募っている側として 大切な妻・彼女をたくすのです。
  別に 名前・住所を検索して何か代償を求めようとはこちらも
  思っていません。

  いきつくところは『誠意』ですね。
  知り合いとはお会いしたくないですし何人かお呼びした方同士が
  お知り合いだったりしたら申しわけありませんし…

  お会いした方の中には、免許証のコピーとエイズ検査の証明を
  添付されてきた方もいました。

  ここまでやれとは言いませんが…
  この方の誠意には頭が下がりましたね。
 当日 お会いするときの服装について教えてください
A 私の場合はスーツです。
  理由は私の姿勢を認めてもらう為です。
  就職するときの会社訪問、結婚式と同じです。
  「硬い」と思われるかも分かりませんが、会話や態度が
  「硬い」方のが 問題です。
    カジュアルな 服装でお会いするにはご夫婦と打ち溶け合ってから
  でも遅くないです。
  奥様未公認の単独男性でスーツで出かけるのを怪しまれる方は
  「結婚式の二次会に行ってくる」
  こんなんで納得してもらえないですかね。・・・・・
 
  断っておきますが、私達と会うときは
  『スーツでないといけない』と言う訳ではありませんので・・・
 ホテルでの身の振りについて、どんなことを注意したらいいですか?
A ここからが重要です
  忘れてはいけないのが 女性中心という事です。
    大きく分けて2つのパターンに分かれると思います。
  
    1つ目は奥様が経験少なく緊張している場合。
    2つ目はかなり経験のあるご夫婦の場合です。
  
  1つ目の奥様が緊張している場合は、
  とにかくリードして下さい。
  彼女と初めてホテルに入ったことを思い出してください。
  備え付けのコーヒーやお茶を差し出したり、照明の調整、
  カーテンの閉め、シャワーの準備、上着を掛ける・・・
  「この人 こんな細かい所に気を使ってくれる」と思われれば
  合格でしょう。
 
  2つ目の経験のあるご夫婦の場合は、
  言われるままにリードされる側にまわって下さい。
  言われるままにリードされることで
  相手に安心感、制覇感を与えるのです  。

    要はいずれの場合も単独男性がその場の雰囲気を作っている
    と言う事を忘れないで下さい。
 レゼントは渡した方がいいのですか?
A 私達のように頂く立場として言葉を選んでしまいますが・・
  プレゼントを持ってくる方は多いです。
  ただ、そのような方に限ってアダルトグッズが多い様です。
  私達の場合は、そういったグッツではまったく感じませんので、
  もしお渡しするのなら、相手のニーズに合ったものを選ぶべきでしょう。

  それより帰りの荷物にならない程度の地元の茶菓子の方が
  印象いいですね。
  たとえ1000円でも500円でも・・・
  そこには金額と言うものは有りません。伝えたいものは誠意ですね。
  長電話や駐車場代で、その位のお金は使いますから・・・

  これも、私が単独で行動していた頃の我流の考えですので
  悪しからず・
Q 当日の持ち物について何かありましたらお聞かせください
A その前に注意点として、ホテルに備え付けの物は使わない事が
  前提です。
  全てご夫婦に使ってもらって下さい。
  具体的には タオル・歯ブラシ・ブラシなどです。
  タオルは持参した方が良いですね
JB
CLUB-
JB
CLUB-
Copyright(C)2002 CLUB-JB All Rights Reserved Since 2002